ニュースリリース

2016年9月29日(木)ウェブアクセシビリティ自動分析ソフト「WAIV」の販売を開始いたしました

2014年9月より、弊社ホームページにて体験版を公開しておりました、ウェブアクセシビリティ自動分析ソフト「WAIV」の販売を開始いたしました。

「WAIV (Web Available Intellectual Verification)」は、ウェブサイトのアクセシビリティに対する対応度を、最新のJIS規格(JIS X 8341-3:2016)やWCAG2.0規格、弊社の独自基準などに基づいて自動で分析を行い、点数や問題点指摘、修正ポイントの提示までを行うソフトウェアです。

製品版では、既存の不具合やGUIの修正に加え、繰り返し行うような手間のかかる操作の自動化や、評価項目のフィルター設定、レポート出力設定機能の拡張など、業務活用での機能・効率性を強化しております。

ご購入方法や、最新の体験版ダウンロードなど、詳しくは下記特設ページをご参照ください。

WAIV特設ページ

本件に関するお問い合わせ先

株式会社U'eyes Design
デザインコンサルティング事業部 市場開発グループ 担当:内田・山倉

Tel: 045-914-7820 Fax: 045-914-7822

フォームから問い合わせる