生命保険に関する顧客調査レポート販売のご案内

多様化する顧客の価値観に対応。生活者の実態に迫る

顧客の価値観が多様化している現在、お客さまの年齢や収入等のデモグラフィックデータのみでは保険に対するニーズや関心度を的確に理解し、戦略立案することが難しくなってきています。

そこで、保険に対するモチベーションや行動特性による顧客のタイプ分けを行うべく、当社の抱えるモニター会員を活用したアンケート調査を実施しました。それぞれの顧客タイプに応じたサービスや商品企画、営業戦略のヒントが満載のレポートです。

保険に対する態度は5つのタイプ

当社の独自の手法『モノ・コト尺度』を用いて分析したところ、生活者は5つのタイプの態度、考え方に分類されました。

生活者イメージイラスト

タイプ1
『とりあえず保険加入』
の態度、考え方は…

とりあえず保険に入っていると安心できる様子が伺えます。
加入の際の検討材料は日頃よく見聞きする情報がメインとなっています。加入動機は年金不信によるところが大きく、加入する保険は医療保険や死亡保険、がんや.…
<詳細はレポートをご覧下さい>

(※)モノ・コト尺度
人とモノ・コトの関わり方に注目して、ユーザをセグメント分けするための尺度作成手法。市場の分析とラインアップやサービスの最適化が可能。また判定結果に対するレコメンデーションも可能。採用実績としては大手自動車メーカーによるドライバー特性尺度などがある。

各種トピック

  • それぞれのタイプの保険見直しの際のタッチポイント傾向は?
  • 保険に関する最初の相談は誰にしている?
    家族、知人、生保営業職員、コンサルタント、保険代理店…
  • 不安、不満がいっぱいタイプのお客さまの特徴は?
生活者イメージイラスト

アンケート設問概要

顧客タイプと設問のクロス集計により、どのタイプの人が、どんな回答傾向を示すのか明らかにしました。

アンケート設問イメージ

対象

以下の方々にご活用頂けます

  • 商品やサービスの企画ご担当の方
  • お客さまの声の分析をされている方
  • ライフプランや商品設計ご担当の方
  • 営業戦略、営業推進部署の方
  • 保険外交員、コンサルタントの方
  • パンフレットや申込書、WEBサイトなどの作成ご担当の方
  • その他、最近の保険加入者の動向や特性をお知りになりたい方

調査レポートの概要

レポートイメージ

調査方法: WEBアンケート 販売価格: 98,000円(税込)
調査時期: 2014年7月 体  裁: 100ページ、カラー
有効回答数: 600
お問い合わせ
フォームから問い合わせる