『ヒトとクルマの調査レポート 〜ドライバーの行動原理から見えたクルマの今と未来〜』販売のご案内

ドライバーの視点で調べたら、これからのクルマはこうなる!
価格: 29,800円(税抜)

クルマについて、ドライバーの視点で調べ、まとめました。
以下の内容に少しでもご興味ある方は、ぜひご一読ください!

  • マイカー離れの原因・理由と防止策とは?
  • ドライバーの生涯プランとそれに見合うクルマとは?
  • ライフステージに合わせた安全運転支援とは?
  • 関与と態度、地域と車種で最適なクルマって?
  • 見えないものが見えない不安とは?
  • 高齢者には安全と○○が必要?
  • ペーパードライバーが受容する車載情報機器って?
  • ドライバーはどんな価値観で分けられる? など

U’eyes Designでは、独自の統計処理を用いた価値観によるドライバー分類の結果を軸として、国内720名の運転免許所有者を対象としたアンケート結果から、U’eyes Designの視点で分析、考察および提言をレポート化いたしました。

これからのクルマとドライバーとの関係性や、求められる要件などについて4部構成でまとめ、車両や搭載機器の企画・開発だけでなく、人の価値観や生活実態が影響する幅広いサービス分野へのヒントが集約されています。

第1部 クルマの未来への提言

今回の調査を通じて、U’eyes Designの視点からこれからのドライバーはどう変容するのか、それに合わせたクルマはどうあるべきなのか、提言をまとめております。

  • 提言1 次世代のクルマ離れを救うのは『クルマで過ごした楽しい記憶』
  • 提言2 初めて買うクルマ、最後に買うクルマ
  • 提言3 安全運転支援の最適化と支援シナリオ
レポートサンプル画像

第2部 ドライバー分析と考察

国内の運転免許所有者に対するアンケート結果をもとに、価値観によるドライバー分類結果と、地域や車種などの属性から、ドライバーの特性について分析・考察を行っております。

  • 分析A ドライバーとクルマの関係
  • 分析B 運転に対する不安と不安を感じる運転シーン
  • 分析C シニアドライバーの特性
  • 分析D ペーパードライバーの特性
レポートサンプル画像

第3部 属性比較 データ集

国内の運転免許所有者を対象に行った、全23問・80項目の質問に対し、以下6つの評価軸にてクロス集計した結果をデータ集とポイントを収録しております。

  • 全体
  • 運転属性
  • 地域属性
  • 年齢属性
  • 関与・態度・価値観属性
  • マイカー車種属性
レポートサンプル画像

第4部 価値観によるドライバー分類

U’eyes Design独自のユーザ分類法「モノ・コト尺度」により、ドライバーを価値観ごとに分類された、各グループの特徴や人物像を詳しく解説しております。

  • Group1 「イマドキ」ドライバー
  • Group2 「ドキドキ」ドライバー
  • Group3 「プレジャー」ドライバー
  • Group4 「ワリキリ」ドライバー
  • Group5 「トレジャー」ドライバー
  • Group6 「スマート」ドライバー
レポートサンプル画像

近年では、若年層を中心としたクルマ離れやドライバーの高齢化など様々な社会現象とともに、ITS(高度道路交通システム)やADAS(先進運転支援システム)などの進展による自動運転化にむけた高度安全システムの確立と、それらを搭載する車両のあり方や、次世代車載システムやIVI(車載インフォテインメント)の具体化が大きなテーマとなっています。

そこでU'eyesDesignでは、ドライバー分類から求められた各属性の特性から、それぞれの行動原理に着目し、これからのクルマとドライバーとの関係性や求められる要件などについてまとめておりますので、ぜひ本書をご一読ください。

全168ページ/フルカラー印刷/A4無線綴じ 2015年10月26日 販売開始
価格: 29,800円(税抜)